トップ > 新着情報 > ピックアップ > レトロな町並みを"きものでありたさんぽ"しませんか?

ピックアップ

レトロな町並みを"きものでありたさんぽ"しませんか?

2017.03.02

170302_1.JPG有田町では、3月20日(月・祝)まで「第13回有田雛(ひいな)のやきものまつり」を開催しています。


3月に入り、だんだんと暖かくなってきました。国の重要伝統的建造物保存地区に選定されている有田内山地区の町並みを、着物で散策する体験メニュー「きものでありたさんぽ」に参加しませんか?オシャレでレトロな町並みを着物で歩けば、まるでタイムスリップしたよう・・・。男性用や子ども用の着物もご用意しています。カップルやご家族でいかがですか。


今年の春は"きものでありたさんぽ"を、お気軽にお楽しみください。
※前日までの事前予約制



きものでありたさんぽ
【期間】3月20日(月・祝)まで
【時間】10:00~16:00 ※受付14:00まで
【着付け場所】有田一番館(有田町本町丙972-32)
【料金】1着1,500円 (着物レンタル・着付けサービス込み)
    ※着物の在庫状況により、ご希望に添えない場合があります。
    ※暖かいインナーとショールやマフラーなどをご準備ください。
【問・予約】有田観光協会 TEL:0955-43-2121



3月11日(土)には、ワークショップ付きの町歩き「きもので女子旅♡~春の有田で女子力アップ!~」も開催されます。現在、参加者を募集中です。
他にも多彩なまちあるきメニューをご用意しています。
詳しくは「有田まち歩き」特設WEBページをご覧ください。