トップ > 新着情報 > まるひろ川越店にて「襲名記念 十五代酒井田柿右衛門展」開催!

新着情報

まるひろ川越店にて「襲名記念 十五代酒井田柿右衛門展」開催!

2017.01.06

170106.jpg1月12日(木)~16日(月)まで、埼玉県川越市のまるひろ川越店にて「襲名記念 十五代酒井田柿右衛門展」が開催されます。


370年余り続く柿右衛門窯の当主として、また重要無形文化財(濁手)の保持団体である柿右衛門製陶技術保存会会長としてもご活躍されている十五代酒井田柿右衛門氏。柿右衛門様式の特徴である深みのある「赤」の色絵付けの技術を保存・伝承しながらも、十五代ならではの温かみのある作品を生み出されています。


まるひろ百貨店では初個展となる今回は、団栗文(どんぐりもん)や唐梅文(からうめもん)などの花瓶、壷、香炉などの新作が一堂に披露されます。
現代的な感性と伝統の様式美が融合した"新たな柿右衛門様式"をご覧いただけますので、 是非この機会に会場へ足をお運びください。


写真:濁手 団栗文 壷 (径26.3cm×高40.2cm)



襲名記念 十五代酒井田柿右衛門展
【期間】1月12日(木)~16日(月)
【時間】10:00~19:00 ※最終日は17:00まで
【場所】まるひろ川越店 5階催場 (埼玉県川越市新富町2-6-1)
【問】柿右衛門窯 TEL:0955-43-2267