トップ > 新着情報 > 有田焼創業400年企画展「恋する器と本ー有田焼書店@九州国立博物館ー」開催!

新着情報

有田焼創業400年企画展「恋する器と本ー有田焼書店@九州国立博物館ー」開催!

2016.11.15

161115_1.jpg11月25日(金)より福岡県太宰府市の九州国立博物館にて、有田焼創業400年企画展「恋する器と本-有田焼書店@九州国立博物館-」が開催されます。


有田焼の器と本を、お互いの個性や性格、共通する価値観によりマッチングさせ、"似たもの同士の恋人たち"に見立てた企画展です。「涙もろい」「裏表がない」「お茶目」など、その特徴をキーワードとして表すことで、表面的には伝わりづらい器と本の奥深い魅力を伝え、有田焼をより身近に感じられる内容となっています。"ゆめうつつ"をテーマに演出した空間の中で、展示された35組のカップルの物語をお楽しみください。


また、11月26日(土)には、展示作品の1つである磁器のランプを制作している陶芸作家・川崎精一氏による製造工程のデモンストレーションを実施します。卓越したろくろ技術と、深さ1mmに満たない繊細で精緻な彫りを、ぜひ間近でご覧ください。



【会期】11月25日(金)~11月27日(日)
【時間】9:30~17:00
【会場】九州国立博物館 ミュージアムホール (福岡県太宰府市石坂4-7-2)
【問】有田町役場 商工観光課 TEL:0955-46-2500