トップ > 新着情報 > 「しん窯」400枚の猫の絵皿が完成!

新着情報

「しん窯」400枚の猫の絵皿が完成!

2016.01.15

160115.JPG有田町黒牟田の老舗窯元「しん窯」で有田焼創業400年を記念し、猫の絵皿400枚を制作。
描いたのは「したのどうぶつえん」「あいうえおん」などで知られる絵本作家・あきびんごさん。

これは、あきさんが7年ほど前からしん窯を訪れ交流する中で、梶原茂弘社長から有田焼創業400年に合わせて400匹の猫の絵の依頼を受けて完成したもの。


直径14cmの皿の中央に、染付で猫が1匹ずつ描かれています。
描かれた猫の姿は、世界各地の飼い猫や民族衣装を着た猫、相撲のまわし姿の猫、野良猫などすべて違い、ユニークであどけない表情をしています。


猫の絵皿は、しん窯にて展示・販売しています。
色んな表情の猫に会いに行かれてみてはいかがですか?



【場所・問】しん窯(有田町黒牟田丙2788) TEL:0955-43-2215