トップ > 新着情報 > 李参平の足跡を辿る歴史ウォーク「参平道を行くPart2」開催!

新着情報

李参平の足跡を辿る歴史ウォーク「参平道を行くPart2」開催!

2015.02.24

3月1日(日)に、有田焼の陶祖李参平の足跡を辿る歴史ウォーク「参平道を行くPart2」が開催されます。
2016年の有田焼創業400年に向けて、 磁器発祥の地・有田とその周辺の焼き物の歴史的背景や風土にふれる探訪会です。
第2弾となる今回は、唐津市北波多の岸岳城下と椎ノ峰など伊万里松浦地方の古窯跡を訪ね、 有田で磁器生産が始まる以前の唐津焼など、 唐津・佐賀の両藩が力を入れていた陶業の歴史を学びます。
きっと新たな発見ができるはずですので、 肥前地区の焼き物の歴史にご興味のある方は、 是非ご参加になってみてはいかがでしょうか。


李参平の足跡を辿る歴史ウォーク「参平道を行くPart2」
【開催日】3月1日(日)
【集合】8:00 有田町東出張所前 【参加料】2,000円(弁当、お茶、解説資料付き)
【定員】中学生以上 50名
【申込・問】陶祖乃郷プロジェクト(吉島) TEL:080-1761-0190