トップ > 新着情報 > 「第111回九州山口陶磁展」&「グランプリエキシビション2014」開催!

新着情報

「第111回九州山口陶磁展」&「グランプリエキシビション2014」開催!

2014.04.28

若手の登竜門として知られている九州山口陶磁展。
第111回展では、全国から315点の応募の中から以下の作品が各部最高賞に輝きました。


【第1部 美術工芸品・オブジェの部】
140428_2.JPG

文部科学大臣賞 「Shell」 辻 浩喜(佐賀県有田町)


【第2部 産業陶磁器の部】
140428_3.JPG

経済産業大臣賞 「白磁花碗」 副島 健太郎(佐賀県有田町)


4月29日(火)~5月9日(金)の間、 第1部の入選作品は佐賀県立九州陶磁文化館、 第2部の作品は有田商工会議所にて展示されます。


また、各部最高賞に輝いた両氏の快挙を祝して、 「九州山口陶磁展グランプリエキシビション2014」と題し、 有田館にて4月29日(火)~5月25日(日)の間、受賞作品以外の作品が展示販売されます。


是非ご来場下さい。