トップ > 新着情報 > 「日本遺産フェスティバルin今治」<2020年10月10日(土)・11日(日)>"肥前やきもの圏"も出展します

新着情報

「日本遺産フェスティバルin今治」<2020年10月10日(土)・11日(日)>"肥前やきもの圏"も出展します

2020.10.09

201009.jpg

地域の歴史的魅力や特色を通じて、日本の文化・伝統を語るストーリーとして文化庁が認定する「日本遺産」。
唐津市、伊万里市、武雄市、嬉野市、有田町、佐世保市、平戸市、波佐見町の全8地域から成る"肥前やきもの圏"が認定されています。


2020年10月10日(土)・11日(日)に、愛媛県今治市にて「日本遺産フェスティバルin今治」が開催されます。
全国から約100の日本遺産のブースが出展され、シンポジウムや体験コーナーも充実しています。もちろん"肥前やきもの圏"のブースも出展し、各産地の伝統的な文様のネイルシートの販売や、やきものミニチュアが展示されます。


期間中は、市内を循環する無料シャトルバスも運行されます。
ぜひお立ち寄りいただき、全国各地の日本遺産の魅力が味わえる特別なひとときをお楽しみください。



日本遺産フェスティバルin今治
【期間】2020年10月10日(土)・11日(日)
【場所】テクスポート今治 (愛媛県今治市東門町5-14-3)
【入場料】無料
【問】日本遺産フェスティバルin今治実行委員会事務局 (今治市教育委員会事務局 文化振興課内) TEL:0898-36-1608
※イベントの詳しい内容はコチラをご覧ください。