トップ > 新着情報 > 「クリエイティブレジデンシー有田」展示会 2020年4月1日(水)~21日(火)開催

新着情報

「クリエイティブレジデンシー有田」展示会 2020年4月1日(水)~21日(火)開催

2020.04.02

クリエイティブレジデンシー.png

「クリエイティブレジデンシー有田」とは、2016年に始まった佐賀県が取り組むアーティスト イン レジデンスプログラムで、陶磁器制作を目的に来日したアーティストの、有田町での滞在型創作活動を支援するためのプログラムです。
地域住民との交流や窯元・職人とのマッチングによるコラボレーションの機会を創出することを目的としています。


2020年1月~3月まで有田で活動したアーティストの成果発表の展示会が2020年4月10日(金)まで、arita mononosuギャラリー(佐賀県陶磁器工業協同組合)にて開催されています。


今回のアーティストは、イタリア人デザイナーであるデニス・グイドーネ氏で、有田の李荘窯と共に新商品開発プロジェクトに取り組んできました。その成果である新作の食器セットとランプが展示されます。
デニス・グイドーネ氏は、「有田での創作活動は、デザインだけでなく磁器の制作を体験したことが、より良いインスピレーションに繋がった。」と、有田での活動が充実したものであったことを語っていました。IMG_5039.JPG

今回制作された食器セットとランプは今秋には商品化されるということです。


 「クリエイティブレジデンシー有田」 展示会
【日時】2020年4月1日(水)~21日(火) 9:00~17:00
【場所】arita mononosuギャラリー(佐賀県陶磁器工業協同組合1F)
【問合せ】佐賀県窯業技術センター TEL : 0955-43-2185
【主催】クリエイティブレジデンシー有田 運営委員会