トップ > 新着情報 > 「きものでありたさんぽ」が10月1日(火)から始まりました!

新着情報

「きものでありたさんぽ」が10月1日(火)から始まりました!

2019.10.01

IMG_3017.JPG

本日10月1日(火)から有田町内にて「きものでありたさんぽ」が始まりました!
これは秋の有田まちあるきプランのひとつで、着物を着て風情のある町並みを歩きタイムトリップした気分を味わっていただくというものです。
有田一番館(有田駅前)で80着以上ある色鮮やかな着物からお好きなものをお選びいただけます。
着付と小物のレンタルがセットになったプランで、気軽に「きものでありたさんぽ」を楽しめると毎年好評です。
女性用だけでなく男性用や子供用もご用意しておりますので、お友達同士はもちろん、お子様連れやご家族みなさんでもお楽しみ頂けます。

事前予約制となっておりますので、3日前までにお申込み下さい。(TEL:0955-43-2121、メール:kanko@arita.jp)

また、町内のカフェや飲食店で使えるチケット1,000円分がセットになった、とてもお得な『ランチ&caféチケット付プラン』もありますので、どうぞご利用ください。

紅葉に染まる秋の有田のレトロな町並みと色鮮やかな着物は写真に映えること間違いありません。

秋の思い出に「きものでありたさんぽ」いかがですか?


「きものでありたさんぽ」
【期間】10月1日(火)~12月25日(水) 毎日10:00~15:00 ※受付13:00まで
【着付け場所】有田一番館(有田駅前)

【料金】■ランチ&caféチケット付きプラン 1着 3,500円 (着物レンタル、着付、1,000円分のチケット付)
    ■きものでお散歩プラン 1着 3,000円 (着物レンタル、着付)
 ※3日前までの事前予約制
 ※着物の在庫状況により、ご希望に添えない場合があります。
 ※足袋ソックス無料。草履・バッグ・髪飾りも貸し出します。
【予約・問】有田観光協会  TEL:0955-43-2121 メール:kanko@arita.jp


■11月20日(水)から始まる、「秋の有田陶磁器まつり」イベント情報などはこちら