トップ > 新着情報 > 「2019年度全国伝統的工芸品公募展」作品募集!

新着情報

「2019年度全国伝統的工芸品公募展」作品募集!

2019.09.30

公募展.png

2019年度の全国伝統的工芸品公募展が開催されるに合わせ、作品募集が始まりました。


これは、一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会が行うもので、長い間受け継がれた伝統的技術・技法に、暮らしが楽しくなるような新しいアイディアや表現を取り入れた、魅力あふれる伝統的工芸品を募集しています。
国内だけでなく世界のマーケットにも通じ、日常に潤いを与えいつまでも大切に使いたくなる作品を応募してみませんか?

優秀な作品に対しては内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞以下の各賞を授与し、「伝統工芸 青山スクエア」にて展示紹介を行い、広くその素晴らしさがPRされます。

詳しくはコチラ


【募集期間】2019年10月1日(火)~11月15日(金)
【審査日】2019年12月中旬
【応募資格】経済産業大臣指定伝統的工芸品及びこれに準じる伝統工芸品を生業として制作する個人、グループ(制作者と共同出品するプロデューサーを含む)、企業、産地組合、団体等。
(カルチャースクール・個人教室の受講者、学生は対象外)
【主 催】一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会(略称:伝産協会)