トップ > 新着情報 > 春の訪れを感じる「きものでありたさんぽ」今年も開催!

新着情報

春の訪れを感じる「きものでありたさんぽ」今年も開催!

2019.01.13

190112.jpg


2月9日(土)~3月17日(日)まで、春の「きものでありたさんぽ」を開催いたします。


9月から12月まで開催した「きもので秋のありたさんぽ」も大好評でした。
秋に体験できなかったという方、是非春の「きものでありたさんぽ」にご参加ください。
有田内山地区の町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、江戸後期・明治・大正・昭和初期に建てられた町屋が立ち並んでいます。このレトロな町並みを、色鮮やかな着物でゆったりと散策してみませんか?


「ランチ&caféチケット付きプラン」は、着物レンタルと着付け、町内のレストランやカフェで使える1,000円分のクーポンが付いて、とてもお得なプランです。約80着以上の着物の中から自分好みのものを選ぶことができ、男性用や子供用もご用意しています。カップルやご家族でいかがですか?


※事前にご予約の方を優先させていただきます。


きものでありたさんぽ
【期間】平成31年2月9日(土)~3月17日(日)
【時間】10:00~16:00 ※受付14:00まで
【着付け場所】有田一番館 (有田町本町丙972-32 JR有田駅前)
【料金】○ランチ&caféチケット付きプラン
     1着3,000円 (着物レンタル、着付、1,000円分のチケット付)
    ○きものでお散歩プラン
     1着2,500円 (着物レンタル、着付)
※暖かいインナーを必ず着用してください(襟ぐりが広く開いたもの)。
※着物の在庫状況により、ご希望に添えない場合があります。


【予約・問】有田観光協会 TEL:0955-43-2121