トップ > 新着情報 > ピックアップ > "陶石をマナブ"5月26日(日) 焱博にて開催!

ピックアップ

"陶石をマナブ"5月26日(日) 焱博にて開催!

2019.05.11

manabu.jpg

5月26日(日)19:00~ 焱の博記念堂文化ホールにて「~有田を巡る石の話~有田の龍 火と水がもたらした地球の恵み」と題し、"陶石"をテーマにした講演会が開催されます。


この講演会は、地域の様々な分野の"たつじん"に教えを乞う「たつじんにマナブ」シリーズの14回目。


今回の"たつじん"は、昨年放送されて大反響を呼んだNHK「ブラタモリ」に出演された地質学者で元長崎県窯業技術センター主任研究員の武内浩一さん。
有田の歴史や文化に欠くことのできない陶石について、地質学の観点から、有田の石についてお話くださいます。
200万年前の有田を知ることで、今の有田を知ろう!


地質学的にも、奇跡的な存在の有田。どんな、貴重なお話が聞けるか楽しみですね。


なお、チケットは有田観光協会他、町内5カ所で販売しております。
*詳しくは焱の博記念堂HPをご覧ください。


たつじんにマナブ vol.14 ~有田を巡る石の話~
 有田の龍 火と水がもたらした地球の恵み

【日時】2019年5月26日(日)19時開演
【会場】焱の博記念堂文化ホール内ホワイエ
【入場料】500円(コーヒー付き)
【問】焱の博記念堂 TEL:0955-46-5010