トップ > 新着情報 > 「第67回 日本伝統工芸展」本日2020年9月16日(水)から東京を皮切りに全国各地で開催されます

新着情報

「第67回 日本伝統工芸展」本日2020年9月16日(水)から東京を皮切りに全国各地で開催されます

2020.09.16

200916.jpg

「日本伝統工芸展」は、日本の風土の中から生まれ受け継がれてきた優れた技術を一層練磨するとともに、今日の生活に即した新しいものを築き上げることを目的に、昭和29年以来、毎年開催されている展覧会です。


今年で67回目となる今回は、全国から1,280点の応募があり、有田町からは中仙窯の中尾純さんが「日本工芸会新人賞」を受賞されました。
受賞・入選作品はコチラからご覧いただけます。


今回の「第67回 日本伝統工芸展」の受賞・入選作品の展示は、本日2020年9月16日(水)から東京会場である日本橋三越本店を皮切りに、全国各地(東京・名古屋・京都・金沢・岡山・松江・高松・仙台・福岡・広島)で開催されます。


ぜひ足をお運びいただき、日本伝統工芸の素晴らしい作品の数々をご覧ください。



第67回 日本伝統工芸展
【期間】2020年9月16日(水)~2021年3月7日(日)
【場所】東京・名古屋・京都・金沢・岡山・松江・高松・仙台・福岡・広島
    ※各会場ごとの期間は、コチラからご確認ください。
【問】公益社団法人 日本工芸会 TEL:03-3828-9789