トップ > 新着情報 > 有田銘菓「ちゃわん最中(もなか)」装い新たに登場!2020年3月21日(土)・22日(日)春陽堂にて販売

新着情報

有田銘菓「ちゃわん最中(もなか)」装い新たに登場!2020年3月21日(土)・22日(日)春陽堂にて販売

2020.03.19

87521928_2708212089464530_7277570183240089600_o.jpg

かつて有田にはお土産として町民の皆さんに愛されていた「茶わん最中(もなか)」という菓子がありました。今回その「ちゃわん最中」が装いも新たに復活します。

佐賀市の老舗和菓子屋『鶴屋』とコラボし、その場で餡を詰めた出来立て"もなか"が2020年3月21日(土)・22日(日)にオフィス春陽堂にて限定販売されます。
粒あんの瓶詰めと、ちゃわんの形のもなか5個がセットになった箱入り商品と、粒あんと白あんの個包装の商品も。その他、あんバターや春にピッタリの桜あんも提供されます。
箱入りの商品は『bowl』でも販売されます。

さらに、期間中、町内の飲食店『kasane』、『ILHA』、『Bistro et van Cadeau』の3店舗では、個性あふれるオリジナル「ちゃわん最中」メニューが登場します。それぞれのお店の味が、"ちゃわん最中"で楽しめます。
ぜひ一度ご賞味ください。

【問合せ】 NPO法人灯す屋 TEL:090-1348-9230