トップ > 新着情報 > 「肥前やきもの圏 いとをし、 かたやぶれもん展」 2020年1月18日~31日まで陽光美術館にて開催!

新着情報

「肥前やきもの圏 いとをし、 かたやぶれもん展」 2020年1月18日~31日まで陽光美術館にて開催!

2019.12.20

かたやぶれ①.jpg

「肥前やきもの圏 いとをし、 かたやぶれもん展」が、2020年1月18日~31日まで陽光美術館にて開催されます。
「かたやぶれもん」とは、曲がったり、割れたり、くっついたり・・と、図らずも完全な姿にならなかったけれど、どうしても捨てがたい特別なやきものを指す、この企画のために作られた新しい名称です。

「かたやぶれもん」の不完全な姿には無作為の美しさ、陶芸家のやきものへの愛、情熱、創作への喜びが溢れています。

また、期間中には関連イベントとして、元佐賀県立名古屋城博物館館長による『特別講演会』や『陶芸家によるギャラリートーク』、人気の『金継ワークショップ』等も開催されます。

新しい価値観を生み出す「かたやぶれもん」展をぜひご覧ください。

※肥前やきもの圏とは、有田町を含む佐賀県と長崎県の8市町からなる"肥前窯業圏"として日本遺産に登録され、各種事業を共に行うことで魅力アップと誘客に取り組んでいます。


「肥前やきもの圏 いとをし、 かたやぶれもん展」

【会期】 2020年1月18日(土)~1月31日(金)
【時間】 9:00~17:00
【場所】 公益財団法人 陽光美術館
【休館日】 水曜日
【入場料】 600円 (庭園共通券 1,000円)

◆関連イベント◆
『特別講演会』 講師:東中川忠美氏 (元佐賀県立名護屋城博物館館長)
【日時】 2020年1月18日(土) 14:00~
【定員】 30名
【聴講料】 無料


『陶芸家によるギャラリートーク 』
【日時】 2020年1月19日(日) 13:00~
【参加費】 無料


『金継ぎワークショップ』 (全2回・定員5名:有料/要予約)
【体験料】 18,000円 ※直しまでの体験は 9,000円
            ※1回目は直し、2回目は金で装飾となります。
            ※いずれも乾燥時間を含め、4時間程度となります。

【日時】 1回目 2020年1月19日(日)・20日(月) 11:00~、
     2回目 2020年1月26日(日)・27日(月) 11:00~

『蒔絵ワークショップ』 (所要時間 60分程度)
【体験料】 3,500円 
【定員】 各回 5名
【日時】 2020年1月18日(土) ①11:00~ ②13:00~
     2020年1月25日(土) ①11:00~ ②13:00~

『金継ぎの器でいただく特別なお茶会』
 ※日時決定次第、陽光美術館慧洲園のFacebookでお知らせします。


【問合せ】公益財団法人陽光美術館
      TEL:0954-20-1187