トップ > 新着情報 > 「第8回菊池ビエンナーレ」(2019) にて『清六窯』の 中村清吾氏 が大賞受賞!

新着情報

「第8回菊池ビエンナーレ」(2019) にて『清六窯』の 中村清吾氏 が大賞受賞!

2019.12.12

1.jpg
大賞:中村清吾《白磁鉢》(撮影:尾見重治、大塚敏幸)


「第8回菊池ビエンナーレ」にて『清六窯』の 中村清吾氏 が大賞を受賞されました!
菊池ビエンナーレは、21世紀の陶芸界の新たな展開を探ることを目的に、隔年で全国から作品を公募し、優れた作品を展示する公益財団法人菊池美術財団の取り組みです。

回を増すごとに地域、年齢とも幅広い応募が増え、第8回を迎えた「菊池ビエンナーレ」では、276点の応募がありました。その中で入選が54点、大賞に選ばれたのは有田町『清六窯』の 中村清吾氏 の作品《白磁鉢》です。


入選作品は「第8回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の<今>」展覧会にて展示されます。
制作者の創意と技術が結実した入選作品54点を通し、現代陶芸の<今>とその魅力を伝える展覧会です。お近くの方はぜひ足をお運びください。



「第8回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の<今>」

【会期】2019年12月14日(土)~2020年3月22日(日)
【会場】菊池寛実記念 智美術館
【休館日】月曜日 (ただし 1/13、2/24 は開館)、1/14(火)、2/25(火)
【年末年始休館】12月28日(土)~2020年1月1日(水)
【開館時間】11:00~18:00 ※入館は17:30までになります
【観覧料】一般 1000円、大学生 800円、小・中・高生 500円
      ※未就学児は無料
      ※障害者手帳ご提示の方 (介護者の必要な方は1名迄) は通常観覧料の半額となります。
      ※リピート割引:会期中2回目以降ご鑑賞の方は半券のご提示で300円割引いたします。
        (他の割引と併用はできません。)
【主催】公益財団法人 菊池美術財団、日本経済新聞社

【問合せ】菊池寛実記念 智美術館
     (東京都港区虎ノ門4-1-35 西久保ビル)
     TEL:03-5733-5131 (代表)