トップ > 新着情報 > ザ・キャビンカンパニー絵本原画展「あたまのなかのぼうけん IN ARITA」が焱の博記念堂にて開催!

新着情報

ザ・キャビンカンパニー絵本原画展「あたまのなかのぼうけん IN ARITA」が焱の博記念堂にて開催!

2019.11.27

ザキャビンカンパニー絵本.jpg

ザ・キャビンカンパニー絵本原画展「あたまのなかのぼうけん IN ARITA」が焱の博記念堂にて2019年12月15日(日)~21日(土)まで開催されます。


ザ・キャビンカンパニーは、大分県在住の絵本作家、阿部健太朗さんと吉岡紗希さんによる2人組の絵本作家ユニットです。絵本の制作にとどまらず、立体造形なども手がけており、その独特な世界観に多くの人々が魅了されています。
今回、ザ・キャビンカンパニーの原画や立体作品約100点が焱の博記念堂にて一挙展示されます。
12月14日には、原画展に先がけてザ・キャビンカンパニーのワークショップ『ダンボロサンタをつくろう』が行われます。
また12月15日には『オープニングセレモニー&サイン会』が行われます。


ザ・キャビンカンパニーのちょっと不思議で素敵な世界をぜひご覧ください。



ザ・キャビンカンパニー絵本原画展「あたまのなかのぼうけん IN ARITA」
【会期】2019年12月15日(日)~21日(土) 9:00~17:00 入場無料
    
◆『ダンボロサンタをつくろう』
 【日時】2019年12月14日(土) 10:00~
 【参加費】1000円 (※小学生以下対象)
 【定員】30名 (※先着順)

◆『オープニングセレモニー&サイン会』
 【日時】2019年12月15日(日) 9:00~10:00


【会場】焱の博記念堂 文化ホール