トップ > 新着情報 > 6月3日、庵久にてお茶を一服いかがですか?

新着情報

6月3日、庵久にてお茶を一服いかがですか?

2018.06.01

180601.jpg平成30年6月3日(日)13時30分より、有田町泉山にある庵久(いおりひさし)にて「庵久ティーセレモニー 千里同風」が開催されます。
庵久は平成28年、唐津焼のお茶道具を中心に作陶する作家・鶴田純久氏がオープンしたギャラリーで、唐津焼や初期伊万里風のぐい呑や食器などを展示・販売しています。


今回、一日限定でお茶会が開かれることとなりました。
一階お座敷では煎茶、二階お座敷ではオーストラリアの陶芸家及び茶人であるロバートデイヴィスさんがお点前を披露します。
お一人1,500円で、美味しいお茶とお菓子をご提供致します。


また、「家庭で出来る美味しいお茶の入れ方」と題して、びっくりするほどお茶が美味しく淹れられるコツを伝授しますとのこと。


堅苦しいお茶会ではなく、どなたにでもお気軽に来ていただけるお茶会です。
明治時代に建築された古い町屋の庵で、ゆっくりとした時間を過ごしませんか?

※詳しくはこちらをご覧ください。



【日時】平成30年6月3日(日) 13:30~16:00
【料金】¥1,500(1チケット)
    お抹茶とお菓子、お菓子を頂くための懐紙も付いています。
【会場】●一階座敷:煎茶(お菓子:寒水、琥珀)
    ●二階座敷:抹茶(お菓子:牛津羊羹)
【場所・問】庵久 TEL:0955-43-2764