目的で探す
トップ > 第17回 秋の有田陶磁器まつり > 秋の有田を彩る紅葉情報

秋の有田を彩る紅葉情報

11月中旬~下旬が見頃です。

アリタセラ/Arita Será

アリタセラ/Arita Será
22の有田焼専門店やレストラン・ホテルが建ち並ぶショッピングモールへ続く坂道で美しい紅葉が出迎えてくれます。
MAP
 

竜門峡

竜門峡
神秘的な渓谷美をみせる竜門峡。また、この渓谷を流れる水は「名水百選」「水源の森百選」に選ばれるほど清らかです。
MAP
 

陶山神社

陶山神社
応神天皇を祭神とし、境内には陶祖・李参平碑のある神社。大鳥居・狛犬・大水瓶・玉垣などが全て磁器で作られています。
MAP
 

有田町歴史民俗資料館

有田町歴史民俗資料館の紅葉
資料館を取り巻く約100本の紅葉が見頃を迎えます。
MAP
 

泉山磁石場

泉山磁石場
日本磁器発祥の地であり、有田焼の歴史はここから始まりました。期間中特別に中ほどまで入場できます。また、紅葉のトンネルとなる通路も限定開放されます。
<特別開放>11月19日(金)~23日(火・祝) 9:00~17:00
MAP
 

泉山弁財天の大公孫樹(おおいちょう)

泉山弁財天の大公孫樹(おおいちょう)
樹齢約1,000年、高さ30.5m、国の天然記念物に指定されている有田の町のシンボルが黄金色に輝きます。
<ライトアップ> 11月19日(金)~23日(火・祝)17:00~21:00
MAP
 

MENU