トップ > 新着情報 > 佐賀県立九州陶磁文化館にて特別企画展「日本磁器の源流」開催!

新着情報

佐賀県立九州陶磁文化館にて特別企画展「日本磁器の源流」開催!

2016.12.01

161201.jpg12月9日(金)より佐賀県立九州陶磁文化館にて、特別企画展「日本磁器の源流」が開催されます。


創業400年を迎えた有田焼の源流であり、世界市場ではライバルとなった中国磁器。その有田焼との影響関係を、昨年、佐賀県立九州陶磁文化館に寄贈された「冨永コレクション」の中国磁器を中心に紹介するものです。長く世界市場のスタンダードであった中国磁器を、1610年代に誕生した有田磁器が目指し、越えようとした歴史をご体感ください。



《記念講演会》 ※入場無料・事前申込不要
①中国染付磁器の始まりから発展と、有田磁器との関わり
 【日時】12月10日(土) 13:00~14:00
 【講師】大橋康二氏 (佐賀県立九州陶磁文化館 名誉顧問)
 【会場】佐賀県立九州陶磁文化館 講堂
②戦国・江戸時代における輸入中国染付の食器利用-出土品との比較から-
 【日時】12月10日(土) 14:15~15:15
 【講師】冨永樹之氏 (神奈川県立埋蔵文化財センター)
 【会場】佐賀県立九州陶磁文化館 講堂


【会期】平成28年12月9日(金)~平成29年1月15日(日)
【時間】9:00~17:00
【会場】佐賀県立九州陶磁文化館 第1・2・3展示室 (有田町戸杓乙3100-1)
【観覧料】無料
【休館日】月曜日 (祝日の場合は開館)、12月29日(木)~12月31日(土)
【問】佐賀県立九州陶磁文化館 TEL:0955-43-3681