トップ > 新着情報 > 腕時計×有田焼「SPQR arita 400」発売中!

新着情報

腕時計×有田焼「SPQR arita 400」発売中!

2016.07.22

160722.jpg時計企画室コスタンテが立ち上げた日本ブランド「SPQR(スポール)」より、藤原和博氏プロデュースの有田焼の機械式腕時計「SPQR arita 400」が、現在100本限定で販売されています。


2013年に「SPQR-arita」、2014年に「arita ism」、2015年に「arita-japan」と各100本限定で発売され、2016年発売の「SPQR arita 400」は、有田焼400年の伝統と技術が凝縮されたこれまでの集大成と言える傑作モデルとなっています。
しん窯の職人をはじめ新旧セラミック技術のコラボレーションにより生まれた今回のモデルは、文字盤と竜頭と裏蓋に有田焼が用いられ、奥深く輝く白磁の青みがかった白と藍色の釉薬の絶妙な色バランスが特徴です。1点1点手作りのため、その表情はオンリーワンのテイストを味わえます。手描きのボンボニエール(白磁のつぼ)に収納し桐箱に入れて届けられる今回のモデル。詳しくはこちらをご覧下さい。



【商品名】SPQR arita 400 機械式時計
【価格】334,800円(税込)
【発売日】2016年5月25日(水)
【問】時計企画室コスタンテ TEL:0266-55-2416