トップ > 新着情報 > LINEを使った観光周遊ツール「SAGA MONOGATARI(さがものがたり)」利用開始!

新着情報

LINEを使った観光周遊ツール「SAGA MONOGATARI(さがものがたり)」利用開始!

2016.02.22

160222.JPG佐賀県は、県内を訪れた方に、人との出会い触れ合いが何よりも心に残る思い出になるように、スマートフォンアプリ「LINE」上のサービスを利用した観光周遊ツール「SAGA MONOGATARI(さがものがたり)」を開発しました。


「SAGA MONOGATARI(さがものがたり)」とは、LINEの案内に従って、様々な分野で熱い想いを持って活動されている佐賀県民との交流を楽しんでもらうものです。


「SAGAMONOGATARI(さがものがたり)」の利用者が、熱い想いを持つ佐賀県民を通して、佐賀県の観光資源(食、自然、歴史、文化、伝統など)に触れ、同時に、人の温かさという佐賀県の魅力を発見できます。


有田町からも、佐賀県立九州陶磁文化館・館長の鈴田由紀夫さん、佐賀県陶磁器工業協同組合・専務理事の百武龍太郎さん、Arita Ceramics Railway 町作りプロジェクトの辻聡彦さん、アトリエ夢の浦川よしえさん、四季ありたの西敦子さん、『有田の四季を詠む』の選者・廣澤益次郎さん、地域おこし協力隊の佐々木元康さん、吉永観光農園の吉永松一さん、有田まちづくり公社の藤山雷太さん、独立支援工房赤絵座で作陶をする西隆行さん、有田焼五膳を提供する「亀井鮨」大将の古川次則さん、日本初!バリスタタクシーを運行する有田タクシー社長の三枝茂利さんなど、たくさんの人が熱い思いを"抱く人"として登録をしています。

是非、「抱く県(いだくけん)、佐賀 SAGA MONOGATARI(さがものがたり)」にご参加ください。



【利用期間】2月15日(月)~
【周瑜場所】佐賀県内全域
【参加費用】不要(スマートフォン通信料は利用者負担)
【問】一般社団法人 佐賀県観光連盟 TEL:0952-26-6754