トップ > 新着情報 > 宗政酒造より「有田焼創業400年記念ワイン」限定販売!

新着情報

宗政酒造より「有田焼創業400年記念ワイン」限定販売!

2016.02.14

日本磁器誕生・有田焼創業400年を記念して「有田焼創業400年記念ワイン」が宗政酒造より限定販売されます。


有田焼は17世紀以降ヨーロッパの王侯貴族を魅了し、世界の陶磁器に影響を与えました。中でも有田焼の影響を受け、ヨーロッパで初めて磁器として焼かれたのがドイツ・マイセン市で作られているマイセン焼と言われています。

これがきっかけとなり、有田町とマイセン市は姉妹都市を提携しています。
160214.jpg2014年に有田町とマイセン市は、姉妹都市提携35周年を迎え、この年に採れたブドウで醸造されたワインが有田焼創業400年記念ワインとなり、2016年春に限定販売されることになりました。



≪ワイン特徴≫
品種:ミュラー トゥルガウ ※ドイツを代表する白ブドウの品種
内容量:750ml
アルコール分:12%
等級:Qba 生産地域限定上級ワイン
飲みごろ温度:10℃前後
味わい:トロッケン(辛口白ワイン)
    青りんごやシトラス、熟した洋ナシのジューシーでフルーティな香りが広がり
    ます。爽やかな酸味を持ち、ドライな味わいが特徴です。


【販売価格】3,000円(税込)
【販売開始】4月中旬頃の予定
【販売者・問】宗政酒造株式会社 ワイン課 TEL:0955-25-9150 FAX:0955-29-8113