トップ > 新着情報 > 第113回 「有田国際陶磁展」作品募集中!

新着情報

第113回 「有田国際陶磁展」作品募集中!

2016.01.28

160128_1.JPG佐賀県有田町では、日本で最も歴史のある陶磁器の公募展「九州山口陶磁展」を112回にわたり行ってきましたが、有田焼創業400年を迎えた今年から、『有田国際陶磁展』としてリニューアルし、国内はもとより海外からも作品を募集します。


有田焼創業400年を契機として、次の100年に向け、卓越した技術と品質、革新的な提案、伝統工芸の継承と産業的発展、やきもの産業のさらなる振興をめざすことを目的としたこの公募展、奮ってご応募ください。


160128_2.JPG


≪募集要項≫
【募集部門】美術工芸品・オブジェ部門、産業陶磁器部門
【応募資格】美術工芸品・オブジェ部門:国内在住者
      産業陶磁器部門:不問
【募集期間】平成28年1月16日(土)~4月12日(火)
【作品搬入期間】平成28年4月10日(日)~4月12日(火)
【応募料】1点あたり 5,000円
【審査発表】平成28年4月18日(月) 15:00~ 佐賀県立九州陶磁文化館
【問・申込先】有田国際陶磁展事務局 TEL:0955-46-2500 (有田町役場商工観光課)
 
 詳細については募集要項をご確認下さい。


写真上:第112回展 経済産業大臣賞 「白磁鎬ボール」 寺内信二(佐賀県有田町)
写真左:第112回展 文部科学大臣賞 「赫い影」 沢田一葉(熊本県熊本市)