トップ > 新着情報 > 「有田焼創業400年記念 古くて新しい素材 セラミックス展」《ゆめぎんが》で開催

新着情報

「有田焼創業400年記念 古くて新しい素材 セラミックス展」《ゆめぎんが》で開催

2015.12.03

151203.jpg佐賀県立 宇宙科学館《ゆめぎんが》では、12月5日(土)~来年2月14日(日)まで「2015年度冬の企画展 有田焼創業400年記念 古くて新しい素材 セラミックス展」が開催されます。


2016年は、佐賀県有田町で磁器が誕生して400年となる年です。
これを記念して、科学館的な視点で磁器=セラミックスを取り上げた企画展です。

現在は、伝統的な陶磁器だけでなく、信じられないほど多くの分野でセラミックスが活躍しています。企画展では「古くて新しい素材」セラミックスの魅力が、さまざまな角度から紹介されます。
また期間中は企画展イベント、ワークショップなど、様々なイベントが催されます。
セラミックスの知られざる一面を学んでいただくことで、より有田焼に親しみを持っていただけるのではないでしょうか?


【会期】平成27年12月5日(土)~平成28年2月14日(日)
【会場】佐賀県立宇宙科学館 (佐賀県武雄市武雄町永島16351) TEL:0954-20-1666
【時間】<平日> 9:15~17:15  <土・日・祝> 9:15~18:00 ※チケット販売は閉館30分前まで
【観覧料】<常設展示・企画展観覧料>
      大人510円(410円)、高校生300円(240円)、小中学生200円(160円)、幼児(4歳以上)100円(80円)
     <当日セット券>
      大人910円、高校生540円、小中学生360円、幼児180円
     ※( )内は、団体料金(20名以上)、障害者手帳、療育手帳をお持ちの方および介護者の方1名は免除
【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日) 12月28日(月)~12月31日(木)