トップ > 新着情報 > そごう横浜店6階"そごう美術館"にて「明治有田 超絶の美 万国博覧会の時代 」開催

新着情報

そごう横浜店6階"そごう美術館"にて「明治有田 超絶の美 万国博覧会の時代 」開催

2015.09.01

150831.jpg9月5日(土)~10月4日(日)まで、そごう横浜店6階"そごう美術館"で、2016年の日本磁器誕生・有田焼創業400年を記念する事業のさきがけとして、「明治有田 超絶の美 万国博覧会の時代」が開催されます。

江戸時代初期、日本で最初に磁器作りに成功した有田。ここで生産される有田焼は、華やかで精緻なデザインから、国内のみならずヨーロッパ各国の多くの人々を魅了しました。明治時代には、色絵や金彩をふんだんに用いた品々がつくられ、世界各国の博覧会などで絶大な人気を誇ります。

万国博覧会出品作や、門外不出であった香蘭社商品開発部秘蔵のデザイン画や、それをもとに制作された逸品など初公開50点以上を含む約200点を展示し、明治有田の磁器の魅力を紹介します。
是非 お近くの方は"超絶の美"をご覧ください。




【会期】9月5日(土)~10月4日(日)
【会場】神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 6階そごう美術館
【時間】10:00~20:00 ※入館は閉館の30分前まで
【入館料】大人1,000円(800円)、大学・高校生800円(600円)、中学生以下無料 ※( )内は前売および20名さま以上の団体料金。