トップ > 新着情報 > 宗政酒造の純米吟醸酒が「IWC2015」において'佐賀トロフィー'に選ばれました

新着情報

宗政酒造の純米吟醸酒が「IWC2015」において'佐賀トロフィー'に選ばれました

2015.05.20 IMG_6901.JPG世界のワインジャーナリズムをリードするロンドンで開催され、世界最大規模・最高権威に評価するワイン・コンペティションであり、世界中のワイン業者から最も注目されている「 IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2015」において、5月13日、「SAKE部門」の各カテゴリーにおける「トロフィー」受賞銘柄が発表となりました。

そこで、佐賀県有田町の宗政酒造株式会社 の"純米吟醸酒 -15"が、「純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部」において、1位である'トロフィー'に次ぐ、'佐賀トロフィー'に選ばれました。

今回、「純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部」には、日本各地及びアメリカから333銘柄の出品があり、審査員によるブラインド テイスティングによって、'金メダル'15銘柄、'銀メダル'75銘柄、'銅メダル'85銘柄が選ばれました。 今回、宗政酒造㈱の"純米吟醸酒 -15"は'金メダル'となり、その中から更に選ばれての受賞です。
また、「吟醸酒・大吟醸酒の部」においても、"大吟醸 宗政"が、'銅メダル'に選ばれました。

■宗政酒造㈱の"純米吟醸酒 -15"
佐賀県産の米「さがの華」と「山田錦」そして名水百選に選ばれた龍門の清水を原料に、超甘口に仕上げた純米吟醸酒です。フルーティな香りと口に含むと極めてソフトな味わいで、やさしい甘味に加えほのかな酸味と旨みがバランスよく広がります。