トップ > 新着情報 > 佐賀県立九州陶磁文化館にて「新収蔵品展」開催!

新着情報

佐賀県立九州陶磁文化館にて「新収蔵品展」開催!

2015.05.16

123_釉裏紅霊獣文大鉢.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像佐賀県立九州陶磁文化館にて5月16日(土)から開催される「新収蔵品展」のご紹介です。


今回は、平成26年度に新たに館蔵品となった陶磁器作品及び、関連資料の中から174点が展示されます。
16世紀末~17世紀初めの唐津焼「灰釉叩き手付き水注(かいゆう たたき てつきすいちゅう)」や、初代松本佩山(まつもとはいざん)の代表作「釉裏紅霊獣文雄大鉢(ゆうりこう れいじゅうもん おおばち)」などの陶磁器と、故三上次男(みかみ つぎお)氏旧蔵の澤田痴陶人(さわだ ちとうじん)のデザイン画などをご鑑賞いただけます。


また、5月23日(土)と6月6日(土)には、学芸員による展示解説も行われます。新たに加わった九州陶磁文化館の名品を、是非この機会にお楽しみ下さい。


【会期】平成27年5月16日(土)~平成27年6月21日(日)9:00~17:00
【会場】佐賀県立九州陶磁文化館 第2展示室
【観覧料】無料
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は開館)
【展示解説日】5月23日(土)・6月6日(土)14:00~15:00
【問】佐賀県立九州陶磁文化館 TEL:0955-43-3681