トップ > 新着情報 > 有田焼の日本酒グラス「SAKE GLASS」が佐賀県の平成26年度ユニバーサルデザイン推奨品に!

新着情報

有田焼の日本酒グラス「SAKE GLASS」が佐賀県の平成26年度ユニバーサルデザイン推奨品に!

2015.02.19

150219.jpg

有田陶磁の里プラザが開発した「匠の蔵」シリーズ第8弾の「SAKE GLASS」が、 佐賀県の平成26年度ユニバーサルデザイン推奨品に選ばれました。
同製品は、常温ならびに冷酒の日本酒を愉しむ器として、 吟醸・大吟醸など香り広がる日本酒向けに作られた「淡麗」と、 純米酒などコク・旨みの強い日本酒向けに作られた「濃醇」の2種類があります。
いずれも小指がかかりやすく、安全に使いやすい設計となっています。
また、伝統的な絵柄からシンプルでモダンなものまで取り揃えた豊富なデザインも魅力です。
是非皆様も実際にお手に取って、その使いやすさをたしかめてみてはいかがでしょうか。


なお、過去に選定された推奨品については、さがユニバーサルデザインラボ ホームページにてご確認いただけます。


◆佐賀県ユニバーサルデザイン推奨品についてのお問い合わせ先
佐賀県 統括本部 ユニバーサルデザイン推進グループ TEL:0952-25-7068


◆匠の蔵「SAKE GLASS」についてのお問い合わせ先
有田陶磁の里プラザ TEL:0955-43-2288