トップ > 新着情報 > 東京の増上寺に現代のすぐれた美術工芸品が集結!「第三回天祭一〇八」

新着情報

東京の増上寺に現代のすぐれた美術工芸品が集結!「第三回天祭一〇八」

2014.10.11

141011.jpgのサムネイル画像

10月17日(金)~19日(日)に東京の浄土宗大本山・増上寺にて「第三回天祭一〇八」が開催されます。
日本独自の進化・発展を遂げ、磨かれてきた美術・工芸・ものづくりの分野で、 時代の最先端に位置する作家・作品が増上寺に集結。
全国各地の作家・クリエーターによる作品の公開、展示販売をはじめ、 トークショーや利き酒等、お茶会なども行われます。
有田町からは、独立支援工房 赤絵座で作陶活動を行う若手作家・西 隆行さんが出展します。
現代のものづくりの選りすぐりの作品がご覧いただけますので、是非会場へお出掛け下さい。


「第三回天祭一〇八」
【会期】10月17日(金)~19日(日)
【会場】浄土宗大本山・増上寺
【入場料】無料
【問】「天祭一〇八」実行委員会(有限会社ニュートロン「白白庵」内) E-mail:info@pakupakuan.jp